2017年 飛鳥山公園&音無親水公園(北区)でお花見です

こんにちは。
なごころスタッフ若林です。

石神井川沿いのお花見をして
せっかく王子付近まで来たので
桜の名所である音無親水公園と
飛鳥山公園にも行ってきました!

まずは音無親水公園でお花見!

王子本町1-1-1先

北区 音無親水公園
少し下の方に下ります
ジャーン!夏には水が張られてちびっこたちが大勢来ます!
水車なんかもあります
範囲は小さいですが、広い通路に桜のトンネル
日本の都市公園百選に選定されています!
いい雰囲気です
お花見をしている人たちもいます。
緑と桜が綺麗です。
トイレもバッチリです!

 

さて、次は飛鳥山公園でお花見!

東京都北区王子1-1-3

北区のHPを見ると

八代将軍吉宗が江戸庶民の行楽のために
桜を植樹し開放した、いわば日本初の公園。
園内には東京都指定文化財の「飛鳥山の碑」や、
江戸時代の学者・佐久間象山の
「桜賦(おうふ)の碑」などがあり、
新東京百景にも選ばれています。

また、飛鳥山は先土器・縄文・弥生時代の遺跡で、
東日本で最大級の環濠集落
(まわりに溝を掘り巡らせたムラ)が発見されています。

現在も桜の名所として、
毎年春には多くの人が訪れます。
ソメイヨシノのほか、 4月中旬には
「御衣黄」(花は淡い緑色)、
「福禄寿」(花は大輪の淡い紅紫)などの
八重桜も楽しめます。
5月下旬~6月中旬にはJR線路沿いの
「飛鳥の小径」にアジサイが咲きみだれます。 

平成10年に公園内にオープンした
北区飛鳥山博物館・渋沢史料館・紙の博物館の
「飛鳥山3つの博物館」も見所です。

とあります。

音無親水公園から道を挟んですぐ。。
なのですが、車線が多い&都電が通っていて
横断歩道がないので結構ぐるっと回ります。

都電と奥に見えるのは公園に上がるロープウェイ。
ロープウェイはこの行列!
行列を脇目に階段に挑戦!
結構、というか、かなり広いです。
「山」だけあって、結構な段数。
健脚の方たちがいっぱい!
ふと下を見ると王子駅が。駅からの眺めも綺麗でしょうね!
桜が咲いています

お花見どんとこい!のゴミ捨て場。
平日なのにお花見の場所取りが。
ここも場所取り。でもまだまだ余力がある感じ。

名所だけあって、テレビ局が来ていました。
本当に綺麗です!
お花見客で賑わってはいますが、結構のんびり見られます。
飛鳥山の歴史
ちびっこが大好きな遊具も充実!
役目を終えた本物の蒸気機関車も!桜とD51です。

博物館は入場無料。喫茶店もあります。

本郷通りの入り口です

ここが本当の入り口?かな??
本郷通りから

飛鳥山公園はまだ満開には余力がある感じでしたが、
サクラ605本(うちソメイヨシノ417本)
だそうで、結構圧巻です!

有名スポットだけあって、近くの石神井川沿いとは
比較にならないほどの人出でしたが、
あの超激混みお花見スポットの上野公園から
10分くらいしか離れていない事を考えると、
穴場感が半端ないです。

平日なこともあり、出店は少なめでしたが、
博物館に食堂があったり、
トイレも探さなくていい場所にいくつもあるので、
ちょっと大人のお花見にはぴったりだと思いました!

こちらは土日は結構混むことが予想されますが、
桜の開花的に来週がピークっぽい咲き方なので
あと10日くらいは楽しめる気がします。

JRの王子駅と南北線の西ケ原駅が最寄駅なので
お近くの方は是非!

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 美容ブログ 化粧品メーカー・コスメブランドへ
にほんブログ村