こんにちは
なごころスタッフ 若林です。

先月、ランチミーティングと称して、
我が地元「板橋区大山」にある
ステキ日本料理のお店「キレイになるための食卓」に
再訪いたしました!

店名:キレイになるための食卓 TEL,予約:03-6801-7227
住所:〒173-0023 東京都板橋区大山町8-3 宮下ビル3F
営業時間:11:30~14:00 17:00~24:00
定休日:毎週日曜日 http://www.kirei-shokutaku.com/
 

美味しそうメニューに心躍ります!

昨年末に訪れた時は
 
デトックスランチ(有機野菜のいろいろ料理)
体いたわりランチ(鶏肉と野菜のぞうすい)
アンチエイジングランチ(まぐろホホ照焼 茄子添)
疲労回復ランチ(茹で豚とキャベツ わさびマヨネーズ)
うるおいランチ(鶏もも唐揚 玉葱マスタードソース)
 
の5種類でしたが、
 
今回は
デトックスランチ(有機野菜のいろいろ料理)
体いたわりランチ(鶏肉と野菜のぞうすい)
アンチエイジングランチ(鮭みそ漬焼き 海そうサラダ添)
疲労回復ランチ(豚うど巻天ぷら 茄子ピーマン 生姜入りつゆ)
うるおいランチ(鶏ももと大根の旨煮)
 
の5品!

IMG_5621

 
社長は季節感たっぷりの
豚うど巻天ぷら 茄子ピーマン 生姜入りつゆ
 
IMG_5622
 
引き続きアンチエイジング強化月間の私は
鮭みそ漬焼き 海そうサラダ添をいただきました。
 
IMG_5623
 
前回ご飯をお替りした社長は最初からごはん大盛りでの注文です。
大盛りお替りの記載はメニューにはありませんでした、
男性客が多いお店だけに無料対応のようです。
 
前回同様野菜たっぷり。
 
メインの鮭は脂が少な目のさっぱりとした肉質。
濃すぎず薄すぎずのちょうど良い味付けは変わらずですが、
しっかりと素材と調味料の「うまみ」を感じるので、
物足りない感は全くありません。
 
メインメニューは社長とシェアして食べてみましたが、
うどの独特の味を想像していたら、えぐみやくせなどは
一切感じず本当に食べやすいお味でした。
 
これだったら、子供でも美味しく食べられそうです。
(ただ、騒がないお子様のみ入店可ということです)
 
 
そして、ランチを美味しくいただいたあとはお楽しみのデザートタイム!
 
IMG_5626
 
私はライチのシャーベットパイナップルジュレソースをいただきました!
社長は安定のアイスコーヒーです。。。
 
まあ、知ってたけどね。
 
シャーベットはとっても爽やか!
舌触りがとっても滑らかでライチのやさしい甘さを堪能しつつ
最近ドはまりしている台湾のお土産で有名なパイナップルケーキくらい?の
程よいブツブツ?粒々??が残ったパイナップルのジュレが
いいアクセントになって最後まで本当に美味しく食べられました。
 
 

知る人ぞ知る名店な空気になぜか通じるものを感じます。。

 
こちら、昨年末に訪れた時もご紹介しましたが、
 
ターミナル駅の池袋から東武東上線で3駅(約5分)の大山駅から徒歩1分。

しかも、買い物に行けばどこかかしこでテレビ局の取材をしている場面に
遭遇するという、(私も何度かインタビューに答えた経験あり)有名商店街
「大山ハッピーロード」の1本裏に入った道という好立地。

野菜が豊富でしっかりと丁寧に作られた和食のランチでが
どれも1,000円以下で食べられるというすばらしいお店なのですが
 
IMG_5629
 
いかんせん、居酒屋だらけの雑居ビルの中にあるため、
若干「知る人ぞ知る」的なお店になってしまっている。という。。。
 
ちゃんとした素材を職人さんの技で丁寧に作っていて
ハンズ新宿店のランキングでトップをとったりして
化粧品としてかなりの実力をもちながら、
控えめの広告と一見地味なパッケージのせいで
なんとな~く
「知る人ぞ知る」的な化粧品になっている
「なごころ化粧品」として勝手に親近感わきまくり。
 
ここは、このお店の素敵さをもっとアピールしておかねば!と思い、
前回来訪時に気になっていたお庭をちょっとだけ紹介します。

ジャ〜ン!3階にお庭です!

IMG_5627
 
居酒屋だらけの雑居ビルの3階とは思えぬ
落ち着いた佇まい。
 
こちら、もともとお庭としてあったみたいなのですが、
お店が出来た時に日本料理のお店に合うように改装したそうです。
 
このお庭に面した場所(ちょうど写真の右側全面)に
個室があるのですが、ちょっとかしこまった会合とか、
お食事会に良さそうだな、と思いました。
 
っていうか、社長。 また連れて行ってください!